プログラミング成長期

プログラミング 未経験者がにチャレンジしていく経過

 ついに rails 学習開始

(今日の進度)

YouTuberailsの概要つかむ

・プロゲートruby on rails レッスン1少し

 

(明日の目標)

・確実に理解しながらプロゲートrails進める

 

今日は時間が全然なかったのですが、隙間時間を利用して少しプログラミングに触れることができました。

 

まずは ruby on rails とはどういうものか、プログラミングにおける位置づけなどをYouTubeなどで確認しました。

 

僕が理解した範囲では、ruby on railsは爆速でwebサービスを作るためのツールの一つということです。

 

確かに、短いコードだけで色々なフォルダが自動的に作られるなどかなりの部分のコード を省略できる気がしました。

 

おそらく、こういったものの使い方を学んで自分で編集するスキルが一番大切なのだと思います。

 

プログラミング言語自体の文法の細かい部分などはググればいい話ですし、かなりミクロな部分ですね。

 

ミクロよりマクロな部分をきちんと意識して学習していくことは非常に大切かもしれません。

 

ただ、こういったことが考えらえれるようになるには、挫折せず毎日プログラミングに触れていくことが不可欠な気がします。

 

今日初めてrailsに触れてやっとwebサービスを作れるんじゃね?的な感覚が出てきました。

 

モチベーションをあげて少ない時間でも頑張ってプログラミングの勉強を進めていきます。

f:id:freetanshun:20180707233424p:plain